FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

娯楽々々

インフォメーション

フジモト

ネタバレは気にしません。そりゃもう一切。
建設的な話をしようという心意気がありません。

2010/5/16 サイト開設

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブックマーク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.06
18
Category : 漫画
漫画: 秋風白雲(公式サイト
出版社: ワニブックス(公式サイト
掲載誌: 月刊コミックガム(公式サイト
レーベル: GUM COMICS
サイズ: A5判
備考: 初回限定版あり

 1巻の日記で『パンツまでで押さえるような形で落ち着いた』みたいなことを書いたのだけど、まさか3ページ目から全力で否定されるとは思ってもみんかった。スク水の上半身だけ脱いでる。腕に不自然な動きをさせねばならないほどに。マニアックすぎるだろ。それとも、生徒会長の言う<この業界(130頁1コマ目)>ではポピュラーなのか? 不勉強で申し訳ないことに、委員長業界のトレンドを把握できてないから判断できない。でも、流行とか関係なしに、良いものは良いと認めていかなきゃならないと思うんだ。今の時代、やっぱりそうだと思うんだ。

 とにもかくにも3ページ目が2巻の象徴的なシーンだと思えてしまうのは、きっと気のせいじゃない。そしてこのあとには“猫耳スク水セーラー”が待ち構えてる。何でもかんでも組み合わせりゃいいってもんじゃないのはわかってる。わかってるんだ。はっきり言って最初に考えた奴は頭がおかしい。あり得ない格好だ。実際、僕はスク水になんの思い入れもない。でも、だったらなんで22ページに折り目が付いてるのか。全然わからないんだ……! ページをパラパラってやると、すぐに開くんだよ。何でなんだよ!

 夏休みってことでもう、とにかくスク水。合宿の回なんか、日焼け止めクリームを塗るシーンだってスク水(13話83頁)。スク水であっても背中全面にクリームを塗りのばす。砂浜で、体育座りで、強引にスク水から背中を露出し、塗りのばす。そこ日焼けしないから! 絶対焼けないから! 常識を捨て去るとスク水一つでここまでできるのか。それもこれも、ビキニとかいう選択肢が最初からないからなんだけど。あーでも、よく考えたらビキニにしたらしたで、それはそれでアレなことになるよね。より即物的な方に主旨が変わっちゃう。これは何というか、すごい二択。退路が完全にふさがれてる。僕は今、委員長ラビリンスに迷い込んでしまった。出たいのか出たくないのかわからない心の迷宮。助けて。

 そして極めつけの入浴シーン(14話97-100頁)。六人が六人ともペタンコ。不自然な髪の尽力によって、なんとか一般販売が許されているような状態。委員長たちの年齢が、24歳とかいう無理な設定になるかならないかの、まさに瀬戸際。更に、デザート感覚で“ブルマエプロン”がやってくる。マニアックすぎて本当にわからない。委員長業界の奥は深すぎる。ブラックホール。抜け出せない。

 あとがきに<一冊丸々夏休みになってしまいました>って書いてあったのだけど。いや<なってしまいました>って、ここまでやっておいて不可抗力なわけない。


SubCategory:【いいんちょ。】【あ行の漫画】【い】【秋風白雲】【あ行の漫画家】【あ】【ワニブックス】【わ行の出版社】【わ】【月刊コミックガム】【か行の雑誌】【こ】【GUM COMICS】【Gのレーベル】【G】【A5判】
スポンサーサイト



2010.06
16
Category : 小説
著者: 冲方丁(公式サイト/Wikipedia
イラスト: はいむらきよたか(公式サイト/Wikipedia
出版社: 富士見書房(公式サイト
掲載誌: ドラゴンマガジン
レーベル: 富士見ファンタジア文庫
サイズ: 文庫
備考: 本編書き下ろし

 遂にニナが本気出し始めた。

 ホント、ニナには悪いことをしたと思ってる。すごく反省している。何度も何度も“百合属性”だなんてことを書いてしまって申し訳なかった。今となっては自分の浅はかさを呪ってやりたい。君のそれは“属性”だなんてオマケ要素で片づけられるようなもんじゃない。たかだか“属性”で<なぜ私は女に生まれたのだ(37頁9-10行目)>とか本気で思えるわけない。それは……そう、立派な“ジョブ”だ。FFで言うと、レベルの隣に書いてあるやつだ。エドガーで言えばマシーナリー。

 読んだ瞬間『あぁ、文字にしちゃうんだ……』と。ため息にも似た感情がナイアガラのごとく溢れ出たのを自覚した。なんかこう『ニナって百合属性っぽいよね』みたいに曖昧な感じで、匂わすだけ匂わして触れないのかと思ってたんだけど。油断してたらド真ん中にドストレートが時速200Kmくらいで飛来してきてビックリした。まぁ、短編のヘルガは『けいおん!!』に出てきても不自然じゃないレベルでやけに可愛かったから。百合ジョブになっちゃっても仕方ないよね。

 可愛いと言えば、アリスいいよ。アリス。65ページの嫌がり方がもうたまんない。乙が二次元の住人でホント良かった。こんなのが現実にいたら倫理を踏み越えかねない。いや、踏み越えきる前に斬殺されるんだろうけど。もし仮に、こんなのが世に放たれたら血の雨が降る。特に、秋葉原とか三宮センター街西館辺りなんかは重点的に血の海に。それでも、あえてお願いしたい。東京都辺りが開発してくれたりしないだろうか。非存在青ナントカがどうっていう、オタク狩り条例かなんかで。それができるなら、きっとみんな賛成してくれる。どうせ死ぬし。

 さて、今回の見どころはリヴァイアサンこと世界統一ゲームがすごかった件じゃなかろうか。ラノベなめとったらいかんな。と、日常的にラノベ読んでるくせに思った。アメリカの抱える二律背反みたいなもんが要の一つになってた気がするんだけど、これってCIAの残念な方たるターナー次官補(スプライト2巻)と、色んな意味で活躍した方たるパトリック(オイレン3巻)の対比が伏線というかクッションになってるんじゃないのかな。まぁ、『現実の世界がどうか』みたいな難しいことはよくわからんけど、フィクションとしては水管理法撤廃に感動しそうですらあった。これだけで一冊作れるんじゃね? 百合ユリ言ってはしゃいでる場合では、全然なかった。冲方丁さんごめんなさい。

 あと、ヘルガが『けいおん!!』に出てきても不自然じゃないとか、どう考えても言いすぎだと思います。ごめんなさい、世界。


SubCategory:【ライトノベル】【シュピーゲルシリーズ】【さ行のシリーズ】【し】【スプライトシュピーゲル】【さ行の小説】【す】【冲方丁】【あ行の作家】【う】【はいむらきよたか】【は行のイラストレーター】【は】【富士見書房】【は行の出版社】【ふ】【ドラゴンマガジン】【た行の雑誌】【と】【富士見ファンタジア文庫】【は行のレーベル】【ふ】【文庫】
2010.06
13
Category : アニメ
原作: かきふらい(公式サイト/Wikipedia
制作: 京都アニメーション(公式サイト/Wikipedia
監督: 山田尚子
シリーズ構成: 吉田玲子
キャラクターデザイン・総作画監督: 堀口悠紀子
音響監督: 鶴岡陽太
楽器設定・楽器作監: 高橋博行
音楽: 百石元(F.M.F)
音楽プロデューサー: 小森茂生(F.M.F)
プロデューサー: 中山佳久・中村伸一・太布尚弘・八田陽子
製作協力: ポニーキャニオンムービック・京都アニメーション
製作: 桜高軽音部・TBS
けいおん!!公式サイトバナー
Wikipedia

#10 スタッフ
脚本: 花田十輝
絵コンテ・演出: 高雄統子
作画監督: 西屋太志



 さわちゃん回のふりをしたムギ回、本当にありがとうございました。

 『立ちたいんです!』のくだりとか。……な! 土曜日の深夜だけが僕のふわふわ時間だよ。高校に入学してからというもの、順調に夢を叶え続ける我らがたくあん。考えてみればこれほど幸せなこともないわけで。どうやったらこれほど素直な娘が育つのか。ジャンクフードを禁止し、がんもどきを食卓に並べなければ良いのか。いや、やっぱり金か? 経済的余裕がこの純朴さを生むのか。……じゃぁ、ちゃんと働かなきゃ! 今の会社給料安いから転職も考えないと! い、いや! 落ち着こう僕! 嫁を探すことから始めないと。jpgでもMP4でもない、通常空間に。

 久方ぶりに百合属性の片鱗を垣間見れたことにも満足ですよ。もうちょっとムギのテンション上げてくれてもよかった気がせんでもないけど。“唯×梓”とか“さわちゃん×澪”とかならもっとムギは喜んでた。でも、“さわちゃん×紀美”ではさほどでもない。と。要するにこれは、大人の女性同士はムギにとってボール球ってことか? ……まさか、ムギの百合属性は視聴者の代弁的な意味合いを含んでる? あーヤバい、これ以上考えるのは危険だ! よくない、すごくよくない!

 がんもどきがトゲトゲだと思ってたりとか、唯にもらったあんぱんを大事そうに抱えてるとことか。あーもー可愛いな! 確認したわけじゃないけどもしかして、あんぱんなんか持ったの初めてなんじゃね? ブラボー! ムギにスタンディングオベーション! やっとムギに春がやってきた!

 さて、ムギの興奮冷めやらぬ第10話なんだけれども、『物語が折り返し地点に来た感』が出始めたような。唯の『大人になったら、大人になるのかなぁ』て台詞なんかが象徴的。最後に出てきた、さわちゃんと紀美さん+二人が写った高校生時代の写真は『唯たちの高校時代も、いつか思い出になるんだよ』というメッセージなんじゃないかな。その方向性で考えると、今回さわちゃんに起こった出来事全部が、唯たちの『未来』を示唆してるということに。ほぼ間違いなく『けいおん!!』は唯たち四人の卒業で最終回を迎えるのだろうから、『唯たちには卒業のその先もあるんだよ』ってことか。バカ言うな! 澪タンは俺の嫁だから結婚なんかしない! そういう早合点を防ぐために、次の台詞があったんじゃないかと思うのは僕だけか。

 澪『軽音が恋人みたいもの』

 『誰もお前らの嫁を取ったりしないから大丈夫だ』という製作者の恐ろしく生温かい優しさを感じずにはいられない。あと最後に、どうでもいいことなんだけど、『エアけいおん!』の刑を自分もさせてみたいと思った人、挙手。

 はい!


SubCategory:【原作つきアニメ(漫画)】【けいおん!!】【か行のアニメ】【け】【かきふらい】【か行の漫画家】【か】【京都アニメーション】【か行の制作プロダクション】【き】【山田尚子】【や行の監督】【や】【吉田玲子】【や行のシリーズ構成】【よ】【堀口悠紀子】【は行のキャラクターデザイン】【は行の作画監督】【ほ】【花田十輝】【は行の脚本】【は】【高雄統子】【た行の絵コンテ】【た行の演出】【た】【西屋太志】【な行の作画監督】【に】【TBS】
2010.06
13
Category : 漫画
漫画: 秋風白雲(公式サイト
出版社: ワニブックス(公式サイト
掲載誌: 月刊コミックガム(公式サイト
レーベル: GUM COMICS
サイズ: A5判

 遠いから平日には行きづらいけど、漫画については絶大な信頼を寄せる書店へ行ったわけよ。そしたら、POPが設置されててたくさん平積みしてあって、挙句に1話だけ読めるお試し本まで。ちょうど3巻が出たばかりってこともあったのか、アホでもわかるイチ押しぶり。さっそく立ち読みしてみたら、知らぬ間に財布から三千円近くが消滅し、漫画が三冊ほど入ったレジ袋を持って歩いていた。……だって! おデコがほら、ダイナミックで!

 釣り目でメガネでツルぺたでおデコの委員長×6。委員長という性質上、改造制服とかあり得ないわけで。そうなると外見的な記号はみんなほぼ同じ。当然、旧スク水・ブルマ標準装備。なんかもう“ステレオタイプ”という言葉にツバを吐きかけ、『それがどうした』という趣旨のFAXを25mの長さに渡って送りつけてるような態度。身長・髪型が違うのは当たり前、靴下が全員違うのはお約束としても、三人もいる黒髪をちょんまげ・おかっぱ・ロングと出来る限り離して書き分けてるのには涙ぐましさすら。恐ろしいのがメガネで、よく見たら全員微妙に形が違うんだ。委員長で蟲毒でもやろうとしてるのか。

 変化を見せようとすると性格しかない。とか考えた段階で、なんかゴレンジャイを思い浮かべてしまった。外見的特徴はあんまり変わらなくて中身で勝負。

ゴレンジャイがわからない人はこちら

映像が『けいおん!』のため僕の言いたいことが伝わりにくくなっていますが、どちらかと言うと『けいおん!』を優先いたしました。

 さて、1・2話では割と露骨な下ネタをやっとりましたが、最終的にパンツまでで押さえるような形で落ち着いた模様。どうしても我慢できない分は巻末の2年委員長でカバー。さらに、パンツ強化のために格闘技設定を配置。カポエイラとテコンドーと合気道の違いは地味すぎてわからないぞ! 生徒会長は変態だけど、どう考えたって作者が一番変態と言うところに落ち着くような気が。委員長の魅力とバリエーションを見せるためにここまでやれるって、変態以外の何物でもない。でも、その変態が描いた漫画を読んで喜んでる僕もあまり人のことは言えない。2話のしまパンに過剰反応してしまったのは『けいおん!』の影響だとしてもだ!

 とまぁ、なんでわざわざ休日に電車乗って書店に向かう羽目になったか、ご理解いただけるかと。友達がいないんです。


SubCategory:【いいんちょ。】【あ行の漫画】【い】【秋風白雲】【あ行の漫画家】【あ】【ワニブックス】【わ行の出版社】【わ】【月刊コミックガム】【か行の雑誌】【こ】【GUM COMICS】【Gのレーベル】【G】【A5判】
2010.06
10
Category : 小説
著者: 冲方丁(公式サイト/Wikipedia
イラスト: 白亜右月(公式サイト/Wikipedia
出版社: 角川書店(公式サイト
掲載誌: ザ・スニーカー(公式サイト
レーベル: 角川スニーカー文庫(公式サイト
サイズ: 文庫
備考: 書き下ろし

 とんでもねーことになってんぞ!

 いやもう165ページ開けた時、思わず本を閉じた。完全に油断。オイレンにトラップは仕掛けられない仕様なのかと思って油断してた。まったくとんだ勘違い。読んでたのが喫茶店で良かった。満員電車の中とかじゃなくてホント良かった。逃げ道がない上に誤魔化しようもない電車内でアレを見られたりなんかしたら……。考えただけでも恐ろしい。『あー、この人こんなところで二次元ドリームノベルス読んでるんだ……』みたいな目で見られるに決まってる。ちょ……、待って違うよ! 角川(スニーカー)文庫だから! えろいやつじゃないから! 作者もほら、天地明察の……本屋大賞の! な!? みたいな釈明をするわけにもいかないし。ヤバい。地獄。二次元ドリーム地獄。何が地獄って、みんな二次元ドリームノベルスを知っているという状況が地獄。日本終わった。いや、始まったのか?

 服を切り刻まれるシーンなんか、<下着とソックスと靴だけにされる(138頁6行目)>だからね。いや、服だけ全部切られりゃそうなるんだろうけどさ! 間違ってない。冲方さん間違ってないよ。服を切り刻む→下着とソックスと靴だけ残る。正解! 正確な描写ですよ。でもその正確さ必要? 確かにソックスと靴はいい。すごくいい。正解! でもなんか状況も含めてマニアックすぎない? マニアックなのがいいのか? ……うん、いい。実際マニアックなのはいいよね。すごくいい。正解! あれ? ……や、もう正解でいい!

 マニアックと言えば、この作品に限らずヘビ女がすごくツボだったりするんだけれど、あれは一体何なのだろう。ヘビ女って僕の中では地雷女の象徴なんだけど。ネチっこそうなのが良いのだろうか。ググったら簡単に調べられるんだろうなぁと思いながらも、自分に絶望する理由がまた増えてしまいそうで調べてない。どうせ碌でもない理由なんだ。涼月のMっぷりになんかゾクゾクしてしまった僕のことだもの。<いつまたひどいことを言われるかわからない怖さで心が尖る(306頁14行目)>で不覚にもテンション上がる僕。ヘビ女がどうとか、結果が怖いに決まってる。

 『ひどいこと』を言って涼月の心をグチャグチャにしたのがパトリックさん。この人はCIA所属ってことなんだけど、CIAといえばシュピーゲルシリーズには以前にも一人CIAが出てきとったな、と。スプライト2巻で出てきたターナー事務次官補ね。この二人、おんなじアメリカ人でCIAっつっても対極的な書かれ方。なんかこう、アメリカの残念な部分と良い部分を対比させてる感じ? こういうのが後の巻で活きてきたりするんだろうか。まぁなんだ、あんまり難しいことはよくわからんので、『涼月の新たな魅力を引き出した人、パトリック』という感じで僕の心に刻みこんでおこう。


SubCategory:【ライトノベル】【シュピーゲルシリーズ】【さ行のシリーズ】【し】【オイレンシュピーゲル】【あ行の小説】【お】【冲方丁】【あ行の作家】【う】【白亜右月】【は行のイラストレーター】【は】【角川書店】【か行の出版社】【か】【ザ・スニーカー】【さ行の雑誌】【さ】【角川スニーカー文庫】【か行のレーベル】【か】【文庫】